【東京23区内】賃料・施設設備・アクセス等に優れた格安賃貸オフィスをおすすめ比較で紹介します!

機械関係の会社でおすすめの賃貸オフィス3選

公開日:2020/08/01  最終更新日:2020/09/07

この記事では、機械関係でおすすめの賃貸オフィスを3つご紹介します。ここで紹介する物件は、東京モノレールの駅を中心とした機械関係の会社への提案などが含まれています。羽田空港や品川駅を中心に海外や全国に移動できる利点もこの地域の特徴です。機械関係の業種で東京の賃貸オフィスを探している場合はぜひ参考にしてください。

東京流通センター(TRC

【詳細】
運営:株式会社東京流通センター
ビル名:東京流通センター
住所:東京都大田区平和島6-1-1
TEL:03-3767-2121

東京流通センター(TRC)は、東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分にある地上11階・地下2階の機械関係の仕事にも適した賃貸オフィスです。この賃貸オフィスは、エレベーター・冷暖房供給・通信インフラ・光ファイバ(EPSまで敷設)などを完備しているのでさまざまな業態のオフィスに対応します。光ファイバをMDFからEPSまで敷設することで、部署ごとのネットワークを形成することが可能です。

また、エレベーターは2トン程度の重量に耐えられるので、重たい機器や展示物・消毒液などの運搬にも便利です。機械関係の会社であれば、流通センターの所有する倉庫を活用することで在庫管理が行えます。しかし、流通センターの倉庫の一部は来年リニューアルということで、現在は短期での取り扱いにも対応しています。倉庫設備は建物的にも半世紀近く経っているので、老朽化対策としてのリニューアルを控えています。

オフィスビルの方は2002年にリニューアルをしており、耐震などの面でも安心です。東京流通センターの賃貸オフィスとしての魅力は、東京モノレールの流通センター駅前ということで、神奈川や都心からのアクセスに優れている点です。現在では、コロナ対策で自転車通勤を国が推奨しているため無料駐輪場も完備しています。羽田空港も近い拠点として、機械関係の輸出入業務を行う会社にも適した物件です。ぜひ、東京流通センターのホームページで詳細を確認してみてください。

テクノポート三井生命ビル本館

【詳細】
ビル名:テクノポート三井生命ビル本館
住所:東京都大田区南蒲田2
TEL:0120-081-466

テクノポート三井生命ビル本館は、羽田空港に近い大田区南蒲田にあるオフィスビルです。大田区は、工場や倉庫など羽田空港に関連する企業が集まっている地域でもあります。また、東京では最も広い区としても知られています。最寄り駅は京浜急行線の京急蒲田駅で、テクノポート三井生命ビル本館は駅から徒歩12分の場所に位置しています。

建物は上11階地下1階の広さを持ち、各フロアは床面配線にも対応しているので、すぐに通信設備の工事にも対応可能です。土地柄から工場や倉庫なども多いため、機械関係の会社の賃貸オフィスとしても適しているでしょう。

各フロアは、4分割対応可能の大型オフィス物件となっており、レイアウトを工夫することでバリエーションに富んだオフィスを設置できます。無柱整形でレイアウトの組みやすい貸室が魅力の賃貸物件です。また、地下1階には無料の貸会議室があり、必要なときにレンタルして静かな環境の中で会議が行えます。新耐震基準物件になっているので、人や機械、オフィス用品にも安心の環境になっています。

テクノポート三井生命ビル本館でオフィスをレンタルしたいとお考えで、もし空室がない状況だった場合、ホームページから登録しておくと空室連絡を受けられるシステムも用意されており、急な空室が出た場合に便利です。テクノポート三井生命ビル本館近くの羽田空港では、2022年に大型複合施設がグランドオープンするため、より活性化する見込みのあるエリアとなっているためおすすめといえます。ぜひ、ホームページで使用や交通環境や立地などを調べてみてください。

かながわサイエンスパーク(KSP

【詳細】
運営:株式会社ケイエスピー
ビル名:かながわサイエンスパーク
住所:神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1
TEL:044-819-2200

国内最大級の開発施設であるかながわサイエンスパークは、レンタルオフィス・ラボを始めとしてビジネススクール、資金調達の支援等多様なサービスを展開しています。かながわサイエンスパークは、国内外の著名企業や公共団体・研究開発型ベンチャー企業等が入居する賃貸オフィスがあります。

機械関係の研究開発型ベンチャーや有名企業も施設を活用しているようです。かながわサイエンスパークは日本初の大型研究所マルチテナントビルで、研究テーマによって臨機応変に対応が可能となっています。

特徴としては、屋上機器設置スペースや実験排気ダクト、水処理・処理物などの設備が整えられています。建物は鉄筋コンクリート造の12階建てで、振動の少ない剛性の高い耐震構造を採用しています。また防災対応の発電機を備えているので、急な停電にも対応可能です。

イノベーションセンタービル東棟では、新規創業を目指す個人・新規事業に進出後5年未満程度の中小企業を対象とする研究室や事務室を貸し出しています。大企業の賃貸オフィスは、R&Dビジネスパークビルの使用になり、より広い施設を利用できます。また、R&Dビジネスパークビルの方は、クリーンルームの設置も可能で排気ダクトや屋上の機器設置スペースに排ガス処理装置やガスボンベなどを設置できるため機械関係の研究開発にも最適です。

ぜひ、かながわサイエンスパークのホームページで空室情報や詳細情報を確認してみてください。

 

機械関係の会社でおすすめの賃貸オフィス3選を紹介してきましたが、いかがでしたか。どの物件も立地的には大田区や川崎や蒲田など羽田空港エリアに近い物件となっています。交通アクセスがよく、電車・クルマでの移動が便利な場所に位置しており、機械関係の賃貸オフィスとしても最適です。ぜひ、それぞれの会社のホームページで詳細情報を確認してみてください。この記事が賃貸オフィス選びに役立てば幸いです。

おすすめ関連記事

サイト内検索