【東京23区内】賃料・施設設備・アクセス等に優れた格安賃貸オフィスをおすすめ比較で紹介します!

品川シーサイドでおすすめの賃貸オフィス3選

公開日:2020/08/01  最終更新日:2020/09/07

品川シーサイドエリアは再開発が進んだ影響もあってオフィスの数が多く、商業施設も充実しているのが特徴です。近年では全国的に働き方が見直され、テレワーク等の導入が注目されていますが、小規模なオフィスをレンタルするケースも増えてきています。ここでは、品川シーサイドエリアで気軽に使える便利な賃貸のオフィスを3つ紹介します。

品川シーサイドパークタワー

【詳細】
ビル名:品川シーサイドパークタワー
住所:品川区東品川4-12-4

TEL:0120-981-247

品川シーサイドパークタワーは地上23階建ての大型賃貸オフィスです。駅から徒歩9分ほどの場所にあり、バスやタクシーも通っているのでアクセスは良好です。街並みは非常に美しく、落ち着きがあるので静かにリラックスして通勤したい人には最適な場所といえるでしょう。

現代のオフィスに欠かすことのできないインターネット回線はもちろん通っていますし、光回線なので速度も問題ありません。地上23階建てなので遠くまで見渡すことができ、大きな窓を採用しているので日当たりもよく、開放的な気分で働ける環境が魅力的です。一般的にオフィスの中は重苦しい雰囲気になることも少なくありませんが、品川シーサイドパークタワーなら明るく開放的な雰囲気を作り出すことができるでしょう。

また、数ある東京の賃貸オフィスの中でもスペースにゆとりがあるため、スペースをある程度必要とする場合や、活発に意見交換できる空間が欲しい場合におすすめの賃貸オフィスといえます。同じ建物に大型ショッピングセンターが入っているので、仕事終わりに日用品や食料品を買うことができますし、休憩中に買い物をすることも可能なので仕事の空き時間を無駄なく使うことができます。

銀行もあるのでお金の管理が楽になりますし、飲食店もあるので仕事終わりにお酒を飲んだり、仕事の仲間とコミュニケーションを取ることも比較的しやすいのではないでしょうか。ホテルもあるので遠方からのお客様にとっては都合がよいですし、出張中のビジネスマンにとっても助かります。

住友不動産品川シーサイドビル

【詳細】
会社名:住友不動産株式会社
ビル名:住友不動産品川シーサイドビル
住所:東京都品川区東品川4-13-9

TEL:0120-070-806

住友不動産品川シーサイドビルはスタイリッシュなオフィスビルで、りんかい線の品川シーサイド駅からは徒歩2分、京浜急行線の青物横丁駅からは徒歩11分と電車通勤のビジネスマンにとっては非常に便利な立地が魅力の賃貸オフィスです。天井が高い広々としたエントランスロビーを2階に設置していて、オフィスフロアは3階より上になっています。

エントランスロビーは高級感があるので会社の価値を高める効果も期待できますし、オフィスフロアは雑音などが少なく仕事に集中しやすい環境が整っています。賃貸オフィス内部はゆとりがあり、広々とした空間で仕事ができます。

一般的な多くの賃貸オフィスでは、オフィス機器などを置くと狭くなってしまうことが多いですが、住友不動産品川シーサイドビル内の賃貸オフィスであればその心配はありません。空間を邪魔する柱を極力設置しないよう作られているため、スペースを広く取ることができるという特徴があります。

最先端設備も充実しており、住友不動産品川シーサイドビルで働く人の命を守るために、特に地震対策は徹底しています。地震のエネルギーを吸収する制震構造を採用しているので、建物の揺れを最小限にすることが可能となっています。

セキュリティも万全で、24時間休まず有人管理を行っています。仕事に集中できる環境が整っているので業績を上げることにも期待でき、働く人のサポートも充実しています。

 

品川シーサイドウエストタワー

【詳細】
ビル名:品川シーサイドウエストタワー
住所:東京都品川区東品川四丁目12番2号

品川シーサイドウエストタワーの賃貸オフィスは、周辺の環境が整備されているので他のオフィスとも連動して仕事を行うことができる点が魅力です。そのため本社を構えることも可能となっています。

オフィスは非常に広々としているのでさまざまな業種に対応できますし、従業員が多い大企業でも問題なく仕事を進めることができるでしょう。柱がない賃貸オフィスなのでレイアウトを自由に決められるのが嬉しいポイントで、オープンなスペースを確保して社員が自由に意見交換できる空間を作ることも可能です。

また、各階に分煙対応のリフレッシュコーナーがあり、タバコを吸う人も吸わない人も快適に仕事をできるよう配慮されています。ほかにも、息抜きをする場所をあえて設置していることで、そのスペースで他の社員と関係性を築いていくことが期待できます。

さらに、窓からは外の日差しが入ってくるので自然光をオフィスに入れることができ、開放的な雰囲気で仕事ができる空間作りを徹底しています。周辺にはイオン品川シーサイドショッピングセンターがあり、飲食店などもたくさんあるので仕事帰りなどに買い物や食事を楽しむこともできるでしょう。

品川シーサイドウエストタワーは駅から近いのが特徴で、東京臨海高速鉄道りんかい線の品川シーサイド駅からは徒歩1分、京浜急行線の青物横丁駅からは徒歩8分の距離です。通勤時間が長いとストレスや疲れの原因になりますし、仕事のパフォーマンス低下にも繋がりかねません。駅から近い賃貸オフィスの場合は通勤時間が短く、ストレスや疲れを軽減して無駄な時間を短縮できるというメリットがあります。

 

東京はスペースが限られているので、多くの社員を抱える大企業などは大型のオフィスビルを利用することが多いです。東京で賃貸オフィスを探していて、なおかつ周辺の環境が綺麗に整備されている方がよいのであれば品川シーサイドエリアがおすすめです。

おすすめ関連記事

サイト内検索