【東京23区内】賃料・施設設備・アクセス等に優れた格安賃貸オフィスをおすすめ比較で紹介します!

天王洲アイルでおすすめの賃貸オフィス3選

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/09/07

天王洲アイルは東京都品川区にある臨海部の通称です。埋め立て地で出来ており、新しい地域として知られています。当然ながら建築物はすべて新しく、芸術文化の発信地をコンセプトとした芸術的なビジュアルに凝った施設が多く作られています。東京モノレールとりんかい線が乗り入れており、ビジネスの拠点として人気の地域です。

東京フロントテラス

【詳細】
ビル名:東京フロントテラスビル
住所:東京都品川区東品川2丁目3-14
TEL:0120-095-889

東京フロントテラスは東京モノレールの天王洲アイル駅から徒歩5分にある賃貸オフィス物件です。天王洲アイルのシーフォートスクエアの一つとして知られています。ビルは1992年竣工ですが、2015年9月にリニューアルをしており、綺麗な外観を保っています。東日本大震災後のリニューアルであるため、新耐震基準を満たしているので安心して利用できます。

敷地内に飲食店やコンビニ、品川天王洲郵便局があり、最低限のものは敷地内で揃います。外に出るとコンビニもあり、天王洲アイル駅まで行けばおおよその用事が済ませられるでしょう。乗り入れは2本ですが、JR品川駅までバスが出ており、6分で接続可能です。

ビル内部は吹き抜けのエントランスがあり、訪れた人の多くがおしゃれだと感じる高級感のあるビルとなっています。オフィスフロアは長方形の形状で、給湯室や男女トイレ、リフレッシュルームなど必要な設備は整っています。バリアフリーやLED照明による省電力化など近年必要とされる需要は満たしており、不自由のないビジネス活動が可能となっています。

個別空調、光ファイバーも入っているため、最低限のものは入居してすぐ利用できます。エレベーターは5基あり、とくに不自由を感じることなく利用することが出来るでしょう。気になる相場としては、共益費込みの坪単価は条件によっても変わりますがおよそ20,000円~25,000円といわれています。

天王洲パークサイドビル

【詳細】
ビル名:天王洲パークサイドビル
住所:東京都品川区東品川2-5-8

天王洲パークサイドビルはりんかい線天王洲アイル駅から徒歩1分にある賃貸オフィス物件です。東京モノレールの天王洲アイル駅からはスカイウォークで繋がっているため、雨の日でも濡れずに駅からそのまま直結でビルまで入れます。竣工は1995年、22階建ての高層ビルです。2014年にリニューアルしており、新耐震基準を満たしています。

敷地内にうどん屋、コンビニやカフェ、歯科があり、また近くのオフィスビルにある施設も自由に使えるため、土地として広い印象がありますが、不便を感じる事はないでしょう。

また、内部はエレベーターホールを挟んで2つのエリアで構成されており、オフィスフロアの規準は400坪ほどとなっています。長方形の形状で、それを繋ぐ形でリフレッシュルームが設置されています。場合によってフロアの分割区画が賃貸可能になっていることがあるため、小規模の会社でも検討の価値があります。

空調、男女トイレ、機械警備システムなど必要な設備は整っています。トイレはウォシュレット設置済み、リフレッシュルームは天王洲アイルの土地や海の景観を見渡せるラウンジのような造りになっています。このリフレッシュルームの存在が天王洲パークサイドビルの特徴のひとつといえるでしょう。品川駅へバスが通っており、JRとの接続が可能です。また、駐車場もあるため会社の条件によっては自動車通勤も可能となっています。

天王洲セントラルタワー

【詳細】
ビル名:天王洲セントラルタワー
住所:東京都品川区東品川2-2-24

天王洲セントラルタワーはりんかい線天王洲アイル駅から徒歩5分の賃貸オフィス物件です。途中まではスカイウォークも利用できます。竣工1994年、地上27階地下2階の大型ビルです。賃貸オフィスでは珍しく、他の高層ビル群とは違い元々の地権者である建設会社が建てたビルとして、少し特殊な生まれをしたビルとなっています。

国内外20社以上が入っており、格調の高さが見て取れます。ビル内にレストラン・カフェがあるため、食事には困ることはないでしょう。天王洲アイルはアートの街といわれており、それを象徴する「アートホール天王洲セントラルタワー」を1階に備えています。ここでは一年を通してアートの展示が行われており、窓から自然光の入るアートスペースは珍しく、訪れた人の目を楽しませます。

オフィスは柱のない60メートル×16メートルの広いフロアプレートを持っており、柱に邪魔されないフロアデザインが可能です。柱なしでこの広さは中々あるものではなく、机の配置や部署の作り方なども自由度が高くなることでしょう。照明はルーバー付きのコの字型システム天井で、とてもおしゃれな空間イメージを提供します。

設備は光ケーブルが来ていて、有線だけでなく無線LANも可能、すぐにインターネットに接続できます。さらに付属でレーザー光源液晶プロジェクターやスクリーンも用意されており、データを用いたプレゼンテーション会議も、元からある設備を利用して簡単に行えます。

 

天王洲アイルエリアは非常に広々とした空間で、そこに建つビル群が印象深い土地です。そこで働くおしゃれなビジネスマンを後押しするべく施設も増えています。ここで紹介した賃貸オフィスはどれも洗練され、環境の整った物件ばかりですので、天王洲アイル周辺で賃貸オフィスをお考えの方はぜひ参考にしてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索