【東京23区内】賃料・施設設備・アクセス等に優れた格安賃貸オフィスをおすすめ比較で紹介します!

御殿山トラストタワーの口コミや評判

公開日:2020/10/15  最終更新日:2020/10/08

【詳細】
会社名:森トラスト株式会社
ビル名:御殿山トラストタワー

住所:東京都品川区北品川4-7-35
TEL:サイトに問い合わせフォーム有り

東京には賃貸オフィスとして利用できる建物を貸し出している会社が多くあります。大型ビルの内部の空間を賃貸オフィス用に貸し出している会社もあり、御殿山トラストタワーというビルも賃貸用のオフィスとして使用されています。ここでは、御殿山トラストタワーの賃貸オフィスに関するサービスの情報や、口コミについて紹介していきます。

品川区にある賃貸用のオフィスを貸し出している高層ビル

東京で賃貸用オフィスのレンタルをしている御殿山トラストタワーは、東京都品川区の北品川に建設されている、大型のビルディングです。地上21階、地下3階の規模を持っている非常に大きな高層ビルで、建物には塔屋も建設されています。

交通のアクセスがよいことでも口コミで評判の賃貸ビルで、JRの品川駅からは高輪口を出て、歩いて10分ほどの近い場所にあります。JRの駅では大崎駅からも近い場所にあり、新東口から歩いて15分ほどの距離です。ビルから一番近い場所にある鉄道の駅は京浜急行線の北品川駅で、駅から歩いて5分ほどの非常に近い場所にあります。

御殿山トラストタワーは、1990年3月に竣工された建物で、構造は基本的に鉄骨造ですが、建物の一部は鉄骨鉄筋コンクリート造で建設されています。敷地面積は33044.71平方メートルで、坪数になおすと9996坪の広さです。これはビルが建てられている御殿山トラストシティ全体の面積です。

ビル内の延床面積は68799.33平方メートルで、これは建物の敷地面積の2倍以上の広さです。坪数にするとおよそ20811坪の広さで、オフィスとして利用する場合にも充分なスペースがあります。建物には駐車場も設置されていますが、合計で275台分のスペースがあり、自走式の駐車場で、車を運転する人も利用しやすい賃貸オフィスです。

御殿山トラストタワー内の各種の設備について

東京の品川で賃貸用オフィスをレンタルしている御殿山トラストタワーは、賃貸用として使用しやすいように各種の設備が整備されていることでも口コミで評判の建物です。建物の基準階の面積はおよそ1635平方メートルで、これは坪数に直すと494.8坪の広さです。基準階の天井高は2600ミリメートルで、天井仕様はルーバーが付いているロの字型のシステム天井です。

基準階の床荷重は1平方メートルあたり500キログラムで、重量のあるものも支えることができる、しっかりとした造りになっています。床仕様はタイルカーペットとなっていて、レンタル用のオフィスにも使いやすい仕様です。

オフィスとして使用する場合には、空調の性能なども仕事の能率を高めるうえで重要な要素になりますが、御殿山トラストタワーで採用されている空調は、インナーが各階空調と単一ダクトVAV方式です。ペリメーターはウォールスルー型空冷ヒートポンプユニット方式が採用されていて、建物の内部で快適に仕事ができるように空調が整備されています。

床配線方式はフリーアクセスフロアとなっていて、高さは100ミリメートルです。電気容量は1平方メートルあたり40VAとなっていて、オフィスで電気を使用できるように設備がしっかりと整っています。賃貸用オフィスとして使用しやすいように、各種の設備が整備されていることから、さまざまなビジネスのオフィスとして使用できます。

空港からも近い場所にある賃貸オフィスビル

品川にある御殿山トラストタワーは、高層賃貸オフィスビルとして、多くの企業に利用されています。国際ビジネスの新しい拠点という意味でも注目されている建物で、国際的にビジネスを展開している企業にも最適な賃貸オフィスです。

ビルが建設されている御殿山は品川でも昔から風格のある土地として知られていて、長い歴史と伝統を持っている場所です。現在では品川エリアの中心地としてビジネスの中心になっています。

周囲に自然が多く残されていることも御殿山トラストタワーが口コミで評価されているポイントで、自然に囲まれた環境で仕事をしたいビジネスマンにも人気があります。ビルからの眺めがよいことも口コミで評価されているポイントで、全方位採光のフロアでは、品川の街を一望できます。

1フロアがおよそ500坪の広さがあり、すべての方角から採光がされていることから、建物の内部は非常に開放的な雰囲気になっています。快適に仕事ができる環境が整っていることでも評価されているビルです。

御殿山トラストタワーのある品川は、交通の要衝地として古くから繁栄してきましたが、現在でも東京の文化と経済に大きな影響を与えている場所です。最寄の品川駅からは東海道新幹線に乗車できるので、国内各地に支店がある会社も、オフィスに使用しやすい場所にあります。羽田空港へも短時間で行くことができるので、新幹線が通っていない遠距離にも出張しやすいのがメリットです。

 

東京の品川にある御殿山トラストタワーは、地上21階、地下3階建ての高層賃貸オフィスビルです。品川駅からも歩いて10分ほどの近い場所にあり、品川駅からは東海道新幹線に乗車できます。羽田空港からも近い場所にあり、国際的なビジネスの拠点にも使用できるオフィスです。

おすすめ関連記事

サイト内検索